web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

20代転職で転職理由の伝え方

      2013/10/07


20代の転職活動では、社会人経験が少なくビジネスマナーが身についていないため、転職理由を述べる際に正直に給与や待遇、人間関係などのネガティブな理由を挙げる人が少なくありません。

NGの例

たとえ前職で不平不満があり、それが改善できないから転職先で叶えたいとしても、面接の場では、ネガティブな理由をそのまま伝えることはよくありません。

 そうすることで、採用担当は、文句ばかりで改善できない人材として見るため採用されるはずはありません。そこで、面接の場では、ネガティブな動機からポジティブに返還できそうな理由や気持ちを伝えることが重要になります。

OKの例

 面接の場で会社への不満を正直に話すのではなく、前向きな気持ちを伝えるための工夫をすることが大切です。具体的には、仕事に対する不満や期待することとその理由をすべて書き出してみます。そうすることで自分の仕事観や仕事への思いなどが見えてくるでしょう。またそれがわかれば、自分の快適な仕事環境や待遇希望もわかりますので、それらの希望に合いそうな企業を探して転職すればよいのです。

まとめ

 20代の採用では、企業はこれまでの職務経験はあまり問題ではなく、それよりも今後の適性と職場や業務に適応できそうな柔軟さがある素直な人材を求めます。そこで、面接の場でネガティブな理由を話すのではなく、ネガティブ要素をポジティブに変えるようなタフさや柔軟さをアピールすることが、企業から好意的に評価されて面接を通過できる秘訣ともいえるでしょう。

 - 転職ノウハウ

  関連記事

年末年始の間に転職活動の準備をしよう。
20代はキャリア形成の時期
会社都合の退職は転職に不利かどうか
「この転職は失敗だった」と感じたらどうすれば良いのか