web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

20代で転職する場合に役立つことは

      2013/08/06


 20代で転職を考える場合には、まだ未経験分野や職種に転職することも可能ですので、色々な職業に目を向けてみるのもひとつです。

 企業は20代の採用には、柔軟な発想ができる人材を採用する傾向にあるため、求人票と自身のキャリアを照らし合わせて、自分の知識はこんな部分で活かせるのではないだろうかという目線で求人を見ます。少しでも自分の得意分野や知識を求人要項に関連づけて自己アピールするようにします。

また、すぐに転職をしない場合でも、若いときの記憶力は優れているため、将来的に転職するために必要な資格があれば取っておくといいでしょう。学生時代に専門していた分野をさらに深めていくのも良いでしょうし、異なるジャンルでなかなか取れない難しい資格に挑戦するのも手です。20代では、記憶力が高いため資格取得の勉強にそれほど時間はかからないはずです。

 転職に向けて資格取得するためには、自分が就きたい職業に必要な資格を勉強します。不動産関係なら宅建資格や建築士、金融や保険関係ならFP資格や外務員、公認会計士、税理士、電気工事士や家電製品エンジニア、福祉関係なら社会福祉士などがあります。

 20代の転職では、資格があると転職に有利になり、他候補者と差をつけることができるので時間を取って取得しておきます。また、資格取得後には、短期間で資格取得したことや、海外まで資格取得をしに行ったことなどの行動力や資格を取得した理由などをアピールすると良いでしょう。

 - Q&A

  関連記事

転職活動中は黒髪じゃないとダメですか?
no image
転職に適したシーズンってありますか?
転職先で自己ブランドを作り上げて地位を固める方法とは
スキルや資格がなくても転職を成功させることはできますか?
シングルマザーであることは転職で不利な要素でしょうか?
転職回数は何回すると多いとなるのでしょうか?
20代の転職は二回が限度?
no image
20代の転職は慎重に!
no image
面接の交渉では待遇面まで切り出して良いの?
20代で転職する場合の基準とは?