web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

飲食業界に転職する際の重視するポイント

   

飲食業界は人手が足りず、求人を盛んに出している姿が見受けられます。飲食業界は環境が悪かったり、引き抜き等が頻繁に行われているため離職が多い業界でもあります。土日祝日といった休暇に出勤しなければならないため、子供がいる家庭では飲食業界に従事するのは難しいといったところもみられます。さまざまな事情で転職をする人も多く、なんとかして人材を食い止めようといった動きが盛んに行われています。

飲食特化人材サービス会社クックビズでは飲食業界の求職者20代~50代の913名に対し、「飲食人白書2012」というアンケート調査を実施しました。このアンケートでは転職活動の際重視したポイントや、利用した媒体(インターネットなど)、検索エンジン、転職支援サービス利用のメリットとサービスの利用満足度などを調査したものとなっています。

転職活動の際重視したポイントとしては「職場の雰囲気」や「給与のよさ」となりました。職場の雰囲気は非常に大事です。

まして飲食業界は「職人肌」の世界なので、非常に厳しい師匠がいることも予想されます。雰囲気の良し悪しで離職する人も少なくありません。

給与は誰もが気になるところですよね。今の職場よりも給与をアップするからといって引き抜かれる人も、少なくありません。

20代は特に求人が多いため、転職が非常にスムーズに行うことができます。だからと言ってコロコロ職場を変えては「長続きしたい人」といったレッテルを貼られることとなります。

 - コラム

  関連記事

25歳1ヵ月の史上最年少で東証マザーズに上場した村上太一社長
転職は事前の準備で決まる。体験を通した転職活動アドバイス
no image
20代若者の望み
no image
転職は事前準備が大切
日本も年収100万円の時代に突入か
no image
なぜ今日の企業は新卒ばかりを採用しようとしてるのでしょうか。
若いからこそ無理しないように気をつける
no image
軽い気持ちで転職を考えるのは危険
no image
女性は20代が転職の限界?
戦う哲学者からの20代の若者へのアドバイス