web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

転職サイトのスカウト機能は利用すべきものなのか

      2015/11/16

これだけをアテにしない方がよい

 転職サイトにはスカウト機能というものがあり、情報入力しておけばその情報に興味を持って価値を見出した企業から雇用することを誘われることがあります。

 ただ、利用自体はいいのですがこれだけをアテにした転職活動はやめたほうがよいでしょう。というのも相手からのアプローチを待つことになるので、自分の行動ではなく他人の行動に任せることになるからです。

 リクナビNEXTのスカウトランキングを見ると20代に需要が集中していることがわかり、「これだけオファーが届くのであれば選び放題では!?」と思ってしまいそうですが、例えそこから面接に進んでも受け身すぎる姿勢は伝わってしまうもの。

 他人任せの転職活動にするより自分から動くようにした方がいいのです。
 
 

スカウトが来た場合には

 企業からしてみれば雇用したいと考えるためにスカウトで雇用される場合にはいい待遇で転職できる可能性が高いです。しかしだからといって自分が望んだ環境と待遇で仕事ができるとは限りません。

 スカウトが来たとしてもまずは冷静にその相手から来た情報の内容を確認していきましょう。もし見合わないと感じたのなら勿体無いことではあるのですが辞退をしましょう。

 もちろん20代であれば待遇も変わってくるので、その辺りも考えて判断することを忘れないようにしてください。
 
 
<参考記事>
転職先の企業はどのように探していくのか
求人情報で見るべきポイントとは
確かにある正規雇用と非正規雇用の違い
 
 
 

 - 求人探し

  関連記事

20代でも転職エージェントを使おう
no image
転職先の企業はどのように探していくのか
利用して損はナシ!転職支援サービスを徹底分析!
求人情報で見るべきポイントとは
確かにある正規雇用と非正規雇用の違い