web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

転職の強みになるスキルを身につけよう

   

 2012年はパナソニックやソニー、シャープといった日本を誇る大手企業で大幅リストラが敢行された年でもあります。大手企業に就職する人がほとんど思うように、まさか大手でリストラがあるとは夢にも思わなかった人が多いことでしょう。

 もはや確実に「大手企業=安泰」の形式は崩れさったと言えるでしょう。リストラの対象とされるのは中高年世代の人たちですが、もう20代のリストラもすぐ目前に迫っています。

 20代はまだ社会人経験が浅く、1人前として仕事をするのにはもうしばらく時間がかかるといった人も多いことと思います。そういったこともあり今の20代はあらゆる場面を想定し、転職の準備もしておいたほうがいいでしょう。もはや転職準備をしておいたほうがいいというレベルではなく、必須のレベルだと考えましょう。

 あなたは今、履歴の資格取得状況記載欄に、何か強みのある資格を記載することはできますか?または職種において外からも評価を得られる、強みを兼ね備えていますか?

 何もないといった人は、今ならまだ間に合う可能性があるので、英語を勉強するなり、就職に強い資格を取得するなり、なんらかの行動を起こしましょう。こういった行動を伸ばし伸ばしにして、準備を怠っている人こそ、リストラなどの悲惨な現実が襲いかかってくるものなのです。転職することが目的ではない人も、スキルアップは自分にとって非常にいい経験となります。

 目標を掲げて、進みだしていく20代こそ、採用者側も「採用したい」と思う人材といえるでしょう。

情報元
http://news.livedoor.com/article/detail/7152587/

 - コラム

  関連記事

退職後の転職活動っていくらぐらいお金が必要なの?
no image
軽い気持ちで転職を考えるのは危険
no image
若いうちにいろんな職業を体験すべき?天職を見つける努力
戦う哲学者からの20代の若者へのアドバイス
転職成功のため、自分を客観的に観てみよう
20代の転職は応募できる求人数が多いことを活かそう
no image
なぜ今日の企業は新卒ばかりを採用しようとしてるのでしょうか。
中途半端なスキルに頼るのは危険!20代の転職にあるべき姿とは?
20代女性の転職、結婚・出産について何て言えばいいの?
no image
若くして転職を考えることは「堪え性がない」とイコールではない