web analytics

20代向け転職サイト情報まとめ

最近は20代で転職を考えている方は、少なくありません。当サイトでは、 20代向け転職サイトと転職情報を紹介しています。おすすめの求人サイトから転職活動のポイント、面接対応などの情報を記載しています。

*

転職に必要なのは資格か職歴

   

長引く不況の中、正社員での内定をもらうことはできず、派遣社員や契約社員として勤務している人も多くみられます。大卒でもアルバイトやニートの姿も目立つ中、まだ仕事があるのはありがたいことでありますが、できれば安定した正社員になりたいと思うのは、ごく当然のことと言えるのではないでしょうか。

連合では2012年9月28日付けで、転職に関する調査結果を発表しました。調査内容では、実際に非正社員から正社員になりたい人が思う「こんな仕組みが欲しい」といった声も調査しています。

非正社員からあがった声として、「同一組織内で正規雇用が可能になる社内制度」という要望が6割強を超えています。正社員ではないものの仕事に愛着があり、できれば長く働きたいという願望も反映されています。派遣社員などから正社員になるケースもありますが、かなり有能である人材でないと難しいといわれています。

会社側はそもそも人件費を抑えるために正社員雇用をせず、派遣や契約社員といった形で採用しているわけですから当然のことですよね。

20代はまだ転職が十分きく年代でもあります。転職の際、何があったら有利かという質問をしたところ、47.7%もの人が「資格」といった回答をあげています。次に多かったのが、職歴です。

資格は転職に非常に有利といえます。まして20代であれば、未経験業界でもチャンスはたくさんあるといえるでしょう。

20代で非正社員のみなさん。今からでも遅くはありません。就職に強みのある資格を取得してみてはいかがでしょうか?

参考
http://news.livedoor.com/article/detail/7022559/

 - コラム

  関連記事

no image
軽い気持ちで転職を考えるのは危険
no image
転職の強みになるスキルを身につけよう
苦手な電話を克服しよう
25歳1ヵ月の史上最年少で東証マザーズに上場した村上太一社長
20代の転職は応募できる求人数が多いことを活かそう
no image
転職は事前準備が大切
20代の転職に専門化した相談会が開催される
日本も年収100万円の時代に突入か
転職は事前の準備で決まる。体験を通した転職活動アドバイス
退職後の転職活動っていくらぐらいお金が必要なの?